« めかぶ茶 | トップページ | 画像を移動す!!!!! »

2005年10月24日 (月)

お客様へのお茶の話☆

来客が有った時にお茶を出す。

そんな時代はもしかしたら終わったかもしれないけど、さっきの記事のお茶つながりで投稿です。

お茶を相手に出す時は、その状況にあわせて適した量があるそうです。

  • 7分目:会議などの時に(お茶を飲みに来ている訳ではないからと習った)
  • 8分目:来客や通常はこんな感じですよね
  • 9分目:なんと!!!昔の話なのですが、「(私は忙しいので)これを飲んだらお帰りください」ってメッセージが有ったのだそうです!!!

話は変わって、昔はお手紙を出した時に一枚、何も書いていない便箋を入れたりしていたそうです。

  • 便箋を入れる:お返事を下さい
  • 便箋を入れない:お返事は不要です

最近は、ちょっと忙しい世の中に成ってしまったけど、先輩達の粋なマナ~って素敵ですよね!

にほんブログ村 OL日記ブログへ

« めかぶ茶 | トップページ | 画像を移動す!!!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

くっそ~、それを知ってたら全部九部でお茶を入れてたのに~。(笑

事務の女の子が帰った後、接客するは伝票するは電話も取るはお茶も出すはってしてた私はなんだったんでしょう?他の社員はどこ行った?って感じでした。
これを知ってたら、お茶を出すときこぼれんばかりに入れてました。
「とっとと帰れ!」って意味です。(爆

で、今日の私はそろそろ閉店なので帰ります。
お疲れ様でした。(^_^)/~

まるしゃん☆

こんばんわ~~~~!!!!

おぉぉぉぉ!!!!
まるしゃんはイメ~ジどおりのマメ男さんでつね!!!

私は・・・電話の呼び出し音が大嫌いで、出来るだけ早く出るようにしています!
一度、留守番電話に間違われたことがありますが・・・なぜ??

へへへ♪
昔の先輩たちの時代には(言わなくても解かる)って言葉が有ったようですけど、本当にこんな合図が有ったなんて、言わなくても解かるですよね!

お客様に「帰ってください」なんて口に出さなくても分かり合えた時代のほうがのんびりしていたのかしら?

ではでは♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/6547068

この記事へのトラックバック一覧です: お客様へのお茶の話☆:

« めかぶ茶 | トップページ | 画像を移動す!!!!! »