« 交際費or広告宣伝費 | トップページ | 納期 »

2005年11月15日 (火)

蓋は開けないと解からない

夏の終わりに会社が移転となった。

移転後の週末に打ち上げを近所の店で行った。その時に、私と同世代の綺麗なお母さんが自転車に幼稚園児と見られる子供を乗せて通り過ぎた。ボスの知り合いであった。以前の会社で社内恋愛をし、見事成就された方だそうである。夫はヨーロッパの某国の方で、日本で仕事をしていて、今現在は会社を経営している。彼女からは私以上に幸せな人は居ないと言うオーラを感じていた。

私はその時、彼女を羨ましく思った。そして眩しく見えた。

本日、午前中から仕事を一生懸命していた。仕事をこなしても×2、終わりが見えない状況であった。会社のドアをノックする音。セールスかと思った私は、態度が冷たい。相手はニコニコしていたが目がキツかった。明らかにキャリアウーマン風の女性・・・先日の彼女だった。

先日の彼女だと気が付いた私は「ごめんなさいね。感じ悪かったでしょ?セールスが多くって~~」と、コロっと態度を変えて中を案内した。

彼女はボス宛てに、愚痴を言いに来ていた。仕事が大変な事、そして子供を自分の母親に見てもらって協力をしてもらって仕事を続けている事。

先日、あんなに羨ましかった彼女でさえ、悩んだり大変だったりして、社内では愚痴の一つも言えない。

愚痴が終わって、帰り際に女性は「お仕事何でも出来るそうですよね♪明るいし~!テキパキとこなすお友達とか居ませんか?自分のところでも募集しているんで」と聞かれた。私は「あれ?どうして私の事を知っているの?」と聞いた。ボスが私の事を会った人には、イイ子だと話しているらしい・・・直接はあまり誉めてもらえない私は、調子に乗って今現在、スピードアップして仕事を進めている。お陰さまで仕事の終わりが見えてきた。そして、今日の出来事を少しは更新しようと思ってココログのタイプ打ちをしている。

女性同士と言うのは本当に面白いものである。少しお話をしただけで、次から次へと話が湧いて来る!

多分、15分程度の二人だけの会話だと思ったが、お互い近いうちに飲みに行く約束をし、彼女が暇でグチりたくなったら、余裕で会社に遊びに来てよ♪と、またのお誘いをし、そしてお互いの男の話をしたり、お互いのマンションの場所を言い自宅へ誘い合い、しまいには血液型の話までしていた。

だらだらと書いてしまったけど、やはり一人幸せ大名行列の人なんてヤッパリ居ない!

みんな自分の現状に満足していないんだな~と感じた日であった!

隣の芝生は青く見えるだけである!

にほんブログ村 OL日記ブログへ

« 交際費or広告宣伝費 | トップページ | 納期 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/7122016

この記事へのトラックバック一覧です: 蓋は開けないと解からない:

« 交際費or広告宣伝費 | トップページ | 納期 »