« 目覚めの一杯in ドトール☆ | トップページ | お腹が空いた! »

2006年3月12日 (日)

失う時に人はどう立ち向かうか?

大切なものを失うこと。

失う時に多くの人はジタバタし、そして終末思想に押し潰されるのかもしれない。

失う時に今迄と違う行動をするのは止めたほうが良いかもしれない。

昨日と同じく同じ歩幅で歩く事☆とても大切だと思う!

 
意外なことに我々が生きるこの日常は普段は何もなく過ぎているが失うとなると思えば素敵なかけがえの無い日々で有ったことに気付き人はしがみつこうとし、願いが叶わなかった時には逆の方向に行動のベクトルは進む。
 
人は優しく、しかし弱い生き物である!
 
今度は匿名社会に逃げ何ら罪の無い他人に迷惑をかけたり、或いはどうでも良くなり自暴自棄に陥ったりする。
 
それが顕著で有るなと自ずと判る状況が発生している。
 
このしょぼいサイトにも思わしくないと感じざるを得ない訪問客が夜に荒らしたり早朝に匿名掲示板に貼りつけたり、夕方に成り済ましたりと人間としての器が垣間見れる書き込みを目撃する。
 
ジタバタしてももう下された決定が変わることはないでしょう。最後の最後に他力本願の荒らししか出来ないのであれば残念なことに見ず知らずの他人に粘着するしか自己主張の出来ない悲しい人種の存在を日本民族として嘆かなければ成らない。
 
しかし私は荒らし達を再教育したり改心させる義理は無い。
この小さなサイトでは管理人が暇を作って書き込みをしなければ物事は進まず、他力本願で他の親愛なる方々のレスを待つだけではサイトは進まないのである。
 
サイトの進み具合は匿名掲示板と比較した場合足元にも及ぶはずが無い。他人の期待できるブログを作るなんて夢なのかもしれない!
 
なぜに荒らし行為は発生するのだろう?
愛情の裏返しで有ると言うことは推測できる。もしも私に興味が無いので有ればココに荒らしが訪れるはずがない。
  
また荒らし行為は個人の持つ語彙不足も関連しているかと思われる。
偽り・貼りつけ・死ねなどのネガティブな短文。
 
残念なことにネットには完全匿名などは存在しない。
 
荒らし行為はした段階で負けなのである。顔を隠して脳内でのトチ狂った稚拙な妄想は自己の中で消化させネットはポジティブな道具として使用すべきである。

« 目覚めの一杯in ドトール☆ | トップページ | お腹が空いた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/9050850

この記事へのトラックバック一覧です: 失う時に人はどう立ち向かうか?:

« 目覚めの一杯in ドトール☆ | トップページ | お腹が空いた! »