« たまには一生懸命考えてみよう!! | トップページ | 本日のランチin羅生門 »

2006年4月 7日 (金)

景気回復!!

ここ最近、景気が回復したと肌で感じる瞬間が多いものである。

   

私は個人的には景気不景気は関係ない生活を送っている為、この好景気を客観的に見る事が出来ている!

    

ゴールデンウィークに新幹線を利用するのだがグリーン車は全て一杯であった。

グリーン車を一度利用すれば理解できると思うが、もう普通の指定席を利用する気が無くなるものである。

    

数年前までは恐慌レベルで不況であった!

それは真実だと思われる。

    

解雇予告を受けて路頭に迷う同僚を目の当たりにした事もある。

ぶっちゃけると、仕事の内容的には労働者側の人間か事業主側の人間かあくまでも業務上で分類した場合は事業主側であった!(給与は思イッキリ労働者側・・・)

   

解雇予告を受ける者達が面談をするまえに、正確に言うと人選をされてた直後から情報は入る業務であった!

口が堅いと言う事が見込まれてだと思うけど・・・・

    

ワープロで解雇予告の書類を清書した。。。

打ち込みながら、相手の家族などの背景を考えるととても相手を直視できない気持ちに成った。。。。

確かに私はその会社で勤務していた頃は、他の社員の嫌われ役になってくれと言われたため、あまり他の社員と人間関係を築きあげることはしなかった。

だけど同じ釜の飯を喰った仲間という事で、全くの知らない他人が首になろうが路頭に迷おうがなんとも思わないけれど、仲良しでなくても仲間という事で切なかった・・・

      

その会社にはただ年数を重ねているというだけの女性管理職が居た。

今現在女性管理職というものは本当に難しいものである。

何故なら、仕事が出来るから管理職というワケではない人が圧倒的に多いからである。

かといって管理が出来るから管理職というワケではない!

はっきり言って女性の管理職は退職せずに余った人間の中から、一番会社側に都合の良い人間が就任されているケースが多いと思われる。

何故なら、服装だとか挨拶だとかそんな程度の低いエチケットマナーばかりを若い子に注意する程度の事しか言わないからである。

その人が技能が有って管理職に成っているのであれば別に文句は無い。

      

私は解雇予告のタイプを打ち込んだ。

そしてその女性管理職は、解雇予告の面談の呼び出しを担当した!

       

その女性管理職と私ははっきり言って合わなかった!

理由は自分の事しか考えていないのが見え×2だったからである。

   

彼女は解雇予告の相手には笑いながら、まったく事情は知らないが呼び出されているからという内容を伝えている姿を見た!

      

そうです!

彼女は管理職でありながら、社員に恨まれたくなかったのだ!

      

解雇予告を受けて中には泣き出すものも居たらしい・・・

大の大人でも、あの働き口の無い時代にいきなり解雇予告では守るべき家族を護りきってあげられないでしょう・・・・

   

だけど今後例えば誰でもその方々と同じ目に遭遇する事も有るかも知れないが、所詮法律は労働者の味方なのである!また逆の考えで、自分が解雇されたのではなく会社が倒産したと考え方を変えれば、自分が嘆く時間は無いという事に気づくでしょう!

      

久々にあの女性管理職の事を思い出したら腹が立ってきたぜ!

    

彼女は本当に管理職という自覚が無かった!

また自分が庶務しか出来ない事にも気づいていなかった!

使うほうの会社もいけないのだが、彼女の名刺には「総務」と記載されていた。

労働基準法の一つも知らず、そして社会保険の知識も一切無いのに総務とは知らないという事は本当に恐ろしいものである。

      

その後、彼女は伸びていく私とのバランスの関係も含め次第と評価が下がり、評価だけではなく、地位も下がり・・・・そして最後には役職がなくなり、更にパートタイマーとなってしまった!

   

パートタイマーと格下げされても恥じる事も無く、どうも今現在も勤務しているようである!

   

と、不景気の時の思い出を語り、好景気になっても簡単に不景気になることを忘れてはいけないと思った!

      

« たまには一生懸命考えてみよう!! | トップページ | 本日のランチin羅生門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/9470854

この記事へのトラックバック一覧です: 景気回復!!:

» コーヒーのお土産 GW編 その1 【コーヒー専科】 [コーヒー専科〜スターバックス、ドトール、イノダの飲み比べ〜]
帰省する際に、実家の人がコーヒー好きな方なら・・・いいのがあるんですよ。 お・み・や・げ  そう、お土産です。まぁ、ちょっとコーヒーギフトなんて、帰省のお土産には・・・ あわないですかねぇ? (^^; [続きを読む]

« たまには一生懸命考えてみよう!! | トップページ | 本日のランチin羅生門 »