« 昨日の晩ご飯☆ | トップページ | ロイヤルミルクティーin ドトール »

2006年5月11日 (木)

PMの囁き

今日も仕事は暇である。

別に何もしていないわけでは無い。
忙しいときに照準を合わせて仕事の下準備をしている為、新しい仕事が入ってきてもサクッと終わってしまうのである。

例えば、文章を送るときに「拝啓」「いつもお世話になっております。」「○○をお送り致します。」「どうぞ(ご下命いただけますよう)宜しくお願い致します。」「敬具」
こんな言葉は定型文の様な物で、作成する文書の8割はこの文書で済むことが多い。
ならば繰り返しする事は雛形を作ったり、コード番号化しておけば、新規の仕事が入っても、残りの2割の労力で済むこととなる。
 
人が見れば何を暇なときにも怠けているのか!と叱りたくなるとは思うが、ガッコの生徒さんは、死ぬまで生きる基礎能力を付ける為にも労力を削るこの方法はお勧めしないが、社会人になったら要領の良いものが上手く生き抜く事が出来る。
人は全て一緒とガッコでは教えるけれど、人は違うし・野菜や動物の様に出来不出来が有るけれど、生まれてきた以上は通常、死ぬまで生きるしかないから、弱者も一緒だと優しいセンセはそう教える。
しかし、みんなが同じで、上も下も無いという発想は、「場合によっては下でも良い」というチョロイ人間を作るため、教える方が扱いやすい人間を作っているかもしれない。
 
人生なんて確かに死ぬまで勝ち負けなんて解らない。
ただ自分で可能な限りは、勝ち抜く事が人生だと頑張ってみて、頑張った結果「負けて勝つ」事を学習すればそれでよい。
はなっから、誰とも戦わず、誰とも競争しないで、自分ワールドの中で1位を取るのを勧める最近の風潮は好きではない。
今はガッコでは徒競走で1位を作らないように手を繋いでゴールをする話を聞いた事が有るけれど、社会人になって昼休みにバレーボールなんか体を動かして遊べる環境なんて公務員くらいしか無いだろうし、逆に公務員も削減傾向にあるのだから、あの公務員の建物内に有るバレーボール施設なんかもうつかえる環境に無くなって行くのかも知れない。
 
ぶっちゃけ勝ち負けなんてどうでも良い事である。
だけど、真剣に人生と向き合わなければ、負けた悔しさ、出来なかった悔しさ、誉められて嬉しかった事、微妙に比較されてムカつく事。
そんな感情を味わうことも無かったりする。
 
今までの会社でも「プライベートが一番大事」という人がイパーーーイ居た。
私は良いプライベートを迎えるために仕事をしているし、相手の気持ちに成って優先順位を決めたり、段取り組んだりしている。
プライベートが大事なのは何もアンタだけでは無い。
アンタが自分のプライベートを大切にする為に、私のプライベートを犠牲にさせるのは間違えている。と、常に下っ端の自分は不機嫌になったりすることもあった。
人は、支えあって生きているけれど、一方的に寄り掛かられ過ぎては具合も悪くなるし、私にはそこまでの責任が無いと思ったりする。
 
昨日はマックに寄って帰った所、エレベーターでおしゃべりな住人と一緒になった。
雰囲気的には、相手のうわさが好きな奥さんというオバサンである。
「今帰ってきたの?大変ね~~~~」と言われたりしたが、残業のフリして忙しい社会人を演じた!
 
マンションでは殆どの方に自分から挨拶するから、立ち話する仲には成っているけれど、それ以上の関係は特に何処とも無い。
商売している家もあるから、同じ住人ということで仕事で使ったりするけれど、それは同じ住人ということで負けてもらったことを主張すれば会社ウケもイイし、それ以上は何も無い。
 
人間関係はお互い、何らかの傷や触れられたく無い事を抱えて生きるのが大人だから、必要以上に人間関係を作ると面倒だったりするけれど、先日、法事で実家のお墓に行った時に、誰からか解らないけれどお花を供えられていたのを見たときには、人間の無償の愛というか親切を有り難い物だと思った。
 
暇だからダラダラとまた書いてしまったのだが、結局は人生なんて勝ちでも負けでもどっちでも良くって、何が良くて何が良くないのかなんてそれも結局はどっちでも良いのである。
 
よく「何で~~~~して無かったの!!」と、取り返しの付かない時間を責める人も居るけれど、結局は現状を受け入れて、自分で考える力が有れば問題は小さくなっていく。
逆に問題を受け入れずにじたばたした結果、良い方向に進んだ人も居るだろうけど、それはたまたまで有って、自分に当てはめることなんて簡単に出来ない。
ジタバタした結果、成功した人はカコイーく見えてしまうけれど、それは武勇伝だからであって、大体は後で物語を完成させているはずである。
 
昨日はSPAを買った。
そしてコラムの中に、「住み手は所詮アカの他人」と、姉歯のエゴイズムを指摘していた。
確かにそうだなと思った。
病気の妻を守るために、赤の他人に迷惑を掛ける。
これは、全ての環境で言えている事だと思う。
「自分(側)を守るために、他人を非難する・迷惑を掛ける」
この公式に当てはめると迷惑行為や犯罪の根本が見えてくる。
 
昨日は画像でも投稿したし、何度も文書の中でも出てきているからお分かりかも知れないけれど、私はマックへ行った。
マックには傍に高校生の男女の集団が居て煩かった。
しかし、マックは静かな場所として求めるには無理がある。
もしも私が静かなところに行きたいのであれば、一杯数千円のカクテルを提供してくれるバーへ行けば良い話しである。
マックの煩いのはウェルカムで有る。
 
そういえば、ローリングストーンズで一人、創設時のメンバーで今は引退している人が居るんだけど、その人は今、自分でドリンクバーみたいな物を経営しているらしい☆
で、ドリンクの名前は、ローリングストーンズの曲の名前になっているそうで・・・・
行ってみたいなっ♪
 
キースが先日、南の島でヤシの実を取ろうとして落ちて怪我をしたみたいなんだけど、大丈夫だったみたいで安心する今日この頃です☆
 
では!
今日も最初から読んでいたら、きっと「この女は話がコロコロと変わりすぎっ!脈絡なしっ!」みたいな駄文を書いちゃったけど、暇つぶしには脳内で発生したことをカキコするのがちょうど良かったりする☆
 
今日ももうすぐお仕事終了!
体調悪いから、とっとと帰ろうと思う!
 

« 昨日の晩ご飯☆ | トップページ | ロイヤルミルクティーin ドトール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/10019683

この記事へのトラックバック一覧です: PMの囁き:

» 田辺茂一の名言集 [名言・格言・ことわざ・詩・ポエム集~山本五十六の語録・名言も~]
ほら、人生を歩いているとサ、学生でもサラリーマンでも必ず後ろから疾走してきて、追い抜いていく奴があるだろ・・・ いつもお世話になっております。感謝致します。 あなたの心を揺らす名言・格言・"いい"言葉であったら幸いです。... [続きを読む]

« 昨日の晩ご飯☆ | トップページ | ロイヤルミルクティーin ドトール »