« ココログ・・・・ | トップページ | 帰り道はドトールで! »

2006年6月30日 (金)

実弾攻撃と肉弾攻撃

言葉って言うものは行動が伴わないと、本当に薄っぺらい。

   

そして、かといって、私たちが住むこの資本主義社会では幸せの全てがお金で買えたり、お金が無ければ身体を使って自分の思いを遂げようとする、、、、そんな事が当たり前のように行われている。

   

だって私たちは、給料に満足行く行かないは別として、給料という実弾を頂いているから仕事だって頑張れる!

   

他、例えば男ならこの女とやれるかも?とか、逆にこちらだってタイプの男を落とす為には、教養有る言葉だけではなくって、服や化粧や装飾品にお金を掛けて、心をつなぎとめる為に身体を使って、肉弾攻撃を行っている!

   

   

こうしてみると、実弾攻撃も肉弾攻撃も本当に汚らしい事に思えて、言葉とか気持ちだとかそんなものに縋りたい気持ちに成ったり、実弾も肉弾も使わない人は言葉という薄っぺらい物に全てを見出したりする。

つまり、貧乏でも、容姿がダメでもセークスが下手でも心さえ良ければ、それが1番えらいと言う考えである!

      

    

私のこのブログもその薄っぺらい言葉の組み合わせで成立している。

そして、この薄っぺらい言葉を、本当は重い言葉なんだよと自己主張したい気持ちに成ってしまう。

   

私は自分の薄っぺらさも充分に知っている。

だからこそ、薄っぺらさを隠さないで自然体で居たいと思う。

可能であれば、いつか重い言葉も発せられる人間に成りたいと思うけれど、私は私で全ての言葉は薄っぺらいと仮定して話したいと思う。

    

      

私のこの薄っぺらい言葉の集まったブログには、金銭をぶら下げたり・やれるかも?という肉をぶら下げているつもりは毛頭にない。

    

      

世の中には、薄っぺらい言葉なのに、自分は重い言葉なんだよとトチ狂った事を言う人間がいる。

   

  • 薄っぺらい言葉の陰に潜んでいるもの。
  • 言葉で信者から金品を巻き上げる新興宗教
  • 言葉で女性にぶら下がるヒモ男
  • 言葉で大人しい反論できない人を廻りにはべらせてお山の大将に成った気がしている人。
  • 言葉でカモから金品を搾取しようと思っている詐欺師
  • 言葉でコキ使おうとする事業主
  • 言葉でやらせるそぶりを見せて、男からプレゼントを巻き上げる女性
  • 言葉でミスをごまかし、評価を下げないように必死な社員

      などなど

    

人は平気で、実弾や肉弾を得る為に言葉と言うものを利用する。

   

言葉という物はコミュニケーションの手段である。

もしも、言葉というものが薄っぺらいけれど悪いものでは無いと仮定するのであれば、それは死ぬまでの暇つぶしのために、コミュニケーションの手段として使われた場合ではないだろうか?

      

   

実弾・肉弾・薄っぺらい言葉

   

こうして並べてみると本当に生きる事はあまり良いものではない。

だけど死ぬまで生きてみたいと思う。

« ココログ・・・・ | トップページ | 帰り道はドトールで! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どったの〜ステちゃん^^
かなりお怒りマーチで
途方に暮れてる感w

漏れも昔投げかけたい事
自分の雑な言葉で
ブログ記事乗せてたことあったな〜
読んでて“似たにほい”を感じた。。。
失礼言ってタラごめんにゅ^^;

でも、自分の言葉で
書いてるとさ〜
荒さん等の危険性があるから
気をつけてね☆
漏れ経験からww

やるせナスの時は
色んなとこで
色んな突っ込みすると
楽てぃんになれるえあしいゾ☆

また時間あったらくるかんな〜♪

こんにちわ~~~~♪
   
イロンナ事に視点をもっていくと、根拠無い口先ばかりの人間が多いなって思ったから、一度、言葉と言うものはとても軽いという事を、テーマに考えて、そこから重い言葉を見つけようと、今回は書きました~♪
   
ホント、、、
言いたいことだけを書いていたら、アラシが来ちゃいますね。。。
   
私のココも、別の形で荒らされたことが有りますし、以前はホムペをしていた時は、アラシが短文で、嫌がらせメールとかありましたね~
   
だけど、アラシは弱い存在なんですね。
だから、毅然とした態度で対策を今後も取って行きたいと、思っていまーーーす☆
   
人生は、本当に正義だとか悪だとか、一発で解かるのであれば、本当に簡単だけれど、真実が解かりにくいから、本当に問題ですね。
  
真実をどう受け止めるのか?
それも、時代や自分の状況で、まったくその時々で感じ方も違ってまいりますし~。。。
   
ホント☆生きるって言うのは、面倒くさいけれど、簡単に死ぬわけには行かないので、頑張って生き抜くつもりです☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ココログ・・・・ | トップページ | 帰り道はドトールで! »