« 6/19の晩御飯!!! | トップページ | 職場で使うMYグッズ »

2006年6月20日 (火)

男が泣くところ

以前の私は仕事に飽きたり、イヤだったりすると見切りをつけるのが早すぎて、すぐに仕事を辞めたほうだと思う。

      

    

職業に貴賎は無い

   

   

そんなのは、言われているだけで、働く職場・勤務状況・居住形態などで、例えば借金をするときなんかは区別されるし、例えば自分が男と付き合うときに、まったくその人の心だけを見ていますなんて事は有り得ないと思う!

    

    

職業に貴賎は無い。

これは理想で有ると思う。

もしも職業に貴賎が無いのであれば、エリートという言葉も無いはずであろうし、他人から羨ましがられる職業の方が犯罪を犯したときは、それ以上の騒ぎになる。

    

   

職業に貴賎は無いという言葉はスローガンなのでは無いかな?

って思い始めてきた!

    

      

そういえば、言葉って口に出さないと解からないし、伝わらないのだけれど、言い過ぎるのは問題である。

昔、付き合っていた男は、耳ざわりがよい言葉を吐くのだけれど、将来、飲食店を経営したいからもうお金を貯めなくては成らないと言っている人が、給料日の後は、帰ってこないで、数日後にほぼ空の財布を持って酔っ払って帰ってくる人も居た。

         

それでも、他人には「将来はステっ子☆タンを働かせないで楽をさせてあげるんだ」と、行動の伴わない妄想を現実のように語る男が居た!

      

      

と、前置きはおいといて

      

    

    

若き日に、派遣社員として働いたことがある。

派遣社員は、大企業にはもう入社するチャンスの無くなった女性には、大企業で働きたいという目的の有る方には最適な勤務形態であるかもしれない。

      

派遣先を何社か回っても、場合によっては、収入が下がる勤務形態は私には向かなかった。

         

だから、派遣はヤメタけれど、、、、だから就職活動も自分なりに頑張った!

      

      

就職活動を自分でして居ると、やたらいつ行っても募集の有る結構、全国には名の知れた会社がある。

      

そこに、派遣時代の友達が派遣先に最初に紹介してもらった会社だから(今後も継続して紹介してもらえるように)契約期間は気合で満了させたらしい・・・・

      

       

そこは、その部署のトップの上司は男性なのだが、他は社員は女性らしい。。

もちろん、商品もエンドユーザーが女性の商品を扱う会社の為、女性のパワーが圧倒的だったらしい。。

   

彼女も一度、居眠りしそうになったときは、女性社員に罵詈雑言の嵐を受けたらしい!

   

中でもスゴかったのは、女性社員達に責められて、男性上司が泣いていた風景だったらしい!!!

   

    

      

その話を聞いて、その会社が募集を続ける理由が解った!

ちょっと相場より金額は高いけれど、しょっちゅう募集している会社には理由が有るっ!!!!

« 6/19の晩御飯!!! | トップページ | 職場で使うMYグッズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/19の晩御飯!!! | トップページ | 職場で使うMYグッズ »