« そういう人に成りたくない | トップページ | 昨日の晩ご飯 »

2006年7月 6日 (木)

後ろめたくないのなら、用件を名乗れ!!

先程、またセールスから電話が入った。

    

「ロプロと申しますが、社長をお願いします。」

      

私は、用件も社名もきちんと言わない会社の電話は取り次がないのが仕事である。

      

セールスに用件を確認する私。。。

私「ご用件をお願い致します。」

ロプロ「社長はお出掛けですか?」

私は用件を確認したのに、辻褄の合わない言葉で質問に質問で返してくるバカからの電話だった!

   

ロプロ「私どもは一部上場のバンクで・・・」

   

私はもう端末で、イロイロと調べていた。

心の中では、「てめーーーーはノンバンクだろっ!!!」とか「あぁぁぁ~、あの元:日栄ね~、目玉売れの会社ぢゃん!!!」

絶対に目玉売れは忘れないぞ!!!

 

ふっふっ♪

日本人が忘れる人間だと思って、社名を変えたの?

やっぱり、後ろめたい企業はする事が違う!

   

一部上場していても、こうして用件を聞かれて、即座に適切な回答が出来ない会社という事は、一部上場企業とは信用できる会社というキーワードではないという事!

 

   

ったく、テメエが後ろめたい会社というものは、用件も名乗らずに、トップとダメ元指名してきやがって、私の仕事を妨害しやがる!!!

    

ぶっちゃけ、ノンバンクというより、高利貸しだろうがっ!!

   

グローバルスタンダードで粗利益が出にくなったこの時代に、粗利率以上の利率をふっかけやがって!

 

ぶっちゃけ、都市銀行さん出身者の行った先日の講習会では

「商工ローンから借りたら、融資は打ち切っています」との事です!

« そういう人に成りたくない | トップページ | 昨日の晩ご飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そういう人に成りたくない | トップページ | 昨日の晩ご飯 »