« 虚しい事件 | トップページ | 形 »

2006年9月13日 (水)

ご飯の様な仕事

ご飯を食べる為に仕事をしている。

それは誰だってそうだと思う。

色んな仕事をしてみて最近気付いたのは、仕事と食事って似ているね☆って

         

       

断わっておくけれど私は仕事はしないで済むならしたくないと思っている。

だからいつか仕事をしなくてもOKな年金受給世代になったら、出来るだけ無駄に暇を楽しもうと思っている。

だから最近の定年引き延ばしとか、年金受給開始の引き上げとかは大反対である!

       

で、仕事は食事に似ているって最近気付いた。

     

私も三十路だから、何だかんだ経験も積んできたから、それはそれで色んな事を任されて(押し付けられて・泣)日常を過ごしている。

募集の時にはこんな業務なんて書いてあっても、やっぱりそれだけじゃ物足りないし、仕事をするからには自己満足(満腹感)も必要だと思う!!

      

で、、、、仕事をしていると、そこいら中に仕事の穴が発生してくる!

   

例えば、ゴミ捨てだって、トイレ掃除だって、観葉植物の世話だって私がしなくちゃメチャメチャになってしまう。。。。

   

だれかがしなければ成らないこの雑用。

しなかったら目に見えて大変な事に成る。。。。

   

だから嫌いで嫌だけれど、ご飯と一緒で栄養素だと思ってこんな雑用も頑張っているんだ♪

       

たまにはこの苦手な食品(仕事)が嫌いで嫌いで・・・・泣きたくなる事も有るさ~!!!

   

だけどこの栄養をちゃんとこなして、私は長く楽しく生きるのだ!

   

   

本当に大変な時は、周りは男性ばっかりだけれどHELPって言おうと思う!

HELPを上手く言えないで、自分にストレス持って自爆するのは嫌だもんね!!!

          

     

明日もガンバル☆

« 虚しい事件 | トップページ | 形 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/11884885

この記事へのトラックバック一覧です: ご飯の様な仕事:

« 虚しい事件 | トップページ | 形 »