« 蟲・蜘蛛・蟲・・・・ | トップページ | 警告に何の意味が有るのだろう? »

2006年10月28日 (土)

法律は大事・・・だけど・・・

未成年がお酒を飲んじゃダメとか、不倫は何故いけないのかとか、説明に困っちゃう違法な事も有る。

       

         

法律って何なんだろう?

コロコロ変わって、いたちごっこで・・・

        

法律を知らなくて罰金を取られることも有るけれど、知らなかったで済まされないことも多いけれど、それにしても法律って何なんだろう?

    

こう思ったのは、また「共謀罪」が審議されたりして、例えばこんな法律が決まったら、施行された次の日から、自分が正義感を持って、ネットで愚痴っても取締りの対象にされちゃう可能性が有る。

    

そしたら、せっかく先輩達が命懸けで勝ち取ってくれた「言論の自由」が再度無くなっちゃうかもね。

  

それを強行採決とかしているのが、票を得るために国民を舐めているのか、復党だとか騒ぎ出したり、政教分離していなくって選挙前には遠い知り合いまで電話攻勢&投票所まで送迎サービスまで進んでしちゃう政党なんかと手を組んでいる自民党なんだもん。

       

私達国民も本当にもう一度考え直さなければいけないことも有って、例えば・・・

  • 選挙権なんかホンの何十年か前までは成人全員になんて無かった。
  • 水だって捻れば飲み切れないほど出てくるように成ったのは近代社会
  • 学校なんかも家業の手伝いや、労働のために全員なんて通えなかった=文盲が多かった
  • 好き勝手な事を言ったら、タイーホされた時代も有った・・・
  • などなど

    

こんな感じで私達はたまたま生まれた時から色んな自由があって、それは先輩達の努力のお陰なのに、初めから有った権利と言うものを当たり前に有難がらずに、それどころか粗末にして生きている。

   

法律って誰のものなのだろうか?

施行されたら昨日までは善良な市民なのに、本日からは極悪人に成ってしまうことだって有る。

   

つまり・・・

法律は知るに越した事は無いけれど、やっぱり私達は自分の頭で考えて、そして「これはオカシイ!これは許せない」と、例え決められた事であっても自分の頭で考える癖を持たなければ成らない。

    

だってついこの間までは、道路に自動車を置いて、コンビニでゆっくりウンコをしても、違反切符なんて切られなかった!

今は、駐車場が無かったら、オムツでもして用を足すしか無い状況だってきっとある。

   

私達が何も考えないで過ごす癖を、子供の頃から植えつけられてきた。

そしたらヘンテコな世の中になってしまった。

    

未成年がお酒を飲んじゃダメ。

法律で決まっているから。

   

そんな回答じゃダメだと思う。

   

人生では吸収しやすい時間と言うのは限られている。

いつか勉強すればよいを実践して大成した人だって、中には実際居るでしょう。

   

お酒を飲むことに対して、ある程度のラインを引かなければならない。

それを20歳としただけであって、大切な吸収しやすい時期に、お酒を飲んだ後は脳内がぼやけて、折角の時間が台無しに成ってしまう。

大人である私だって、お酒をコントロールして飲めるようになったのはつい最近だったりする。

  

戻らない、伸びる時期を、お酒なんかで無駄に使っちゃいけない。

   

もしも自分に子供が出来たら、そう話してみよう。

  

そう思った。

   

いつも最後まで読んで下さってありがとう☆ ついでに↓もクリックお願いいたします☆ にほんブログ村 OL日記ブログへ これでやり甲斐upしました~~♪

« 蟲・蜘蛛・蟲・・・・ | トップページ | 警告に何の意味が有るのだろう? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/12454727

この記事へのトラックバック一覧です: 法律は大事・・・だけど・・・:

» 9条維持派は、カップラーメンも食べられない〜憲法改正国民投票法案の問題点 [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
憲法改正国民投票法案が、政党に所属する国会議員の数に比例して、それぞれの改憲案に関する意見について、テレビラジオ無料放送の放送時間や新聞無料広告のスペースを割り当てることになっているという問題点(この問題をはじめて見る方はここ←ご参照ください)について、分かりやすい例を小耳に挟んだので紹介します。 例えば、改憲案について60分の広報放送をするとしましょう。現在、明確に9条維持を明らかにしている政党(社民・共産)は衆参合計し... [続きを読む]

« 蟲・蜘蛛・蟲・・・・ | トップページ | 警告に何の意味が有るのだろう? »