« おせち料理 | トップページ | シングルマザー »

2006年11月25日 (土)

美味しいジュース

若き日にウェイトレスのバイトをした事が有る。

そこは油ギッシュな飲食店で、飲食店のすぐ上の階には寮として借りている部屋が有った。

   

その部屋にはH君が住んでいて、それで始まりの時間に成ってもH君は職場に降りてこないから、

店長が私にカギを渡して

   

「Hを起こしてきて」

   

  

だから私はH君の部屋を開けて、

   

  

「H君、仕事の時間だよ~~~~!!!」と声を掛けた!

   

   

H君は私の立ち位置から足の裏が私の方で、更にランニングとトランクスのまんまで

寝ていて、テレビでも見たまんま、そのまんま何もかぶらないで寝ていたという感じだった。

   

   

男の部屋と言うことで、部屋はウルトラ汚い。。。。

   

100円くらいで売っている紙パックのジュースが置いてあった。

   

   

キャンタマ袋が見えているってば。。。。

   

   

心の中でそう思った。

テーブルの上には黒いものが動いていた。

   

   

ゴキブリだった・・・

   

   

当時の私はお店でゴキブリと毎日格闘していたから、全然平気で、見ても騒ぎも

しなかったけれどね。

   

で、H君起床!!!!

   

「あっステちゃん、何で居るの?」

    

なんて言いながら、彼は起きてその飲み残しの紙パックジュースを美味しそうに

飲み始めた。

   

ゴキが啜っていたかもしれないけれど、私は黙っていた。

   

   

だって・・・・その部屋は、それ以上に誰も居なくってもカサカサ音がするような部屋で、

ゴミ袋を持ち上げると、下に漏れた水分を美味しそうに啜っているゴキブリが居るんだもん!

   

   

若き日のおもひで☆

   

   

いつも最後まで読んで下さってありがとう☆ ついでに↓もクリックお願いいたします☆ にほんブログ村 OL日記ブログへ これでやり甲斐upしました~~♪

« おせち料理 | トップページ | シングルマザー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/12819091

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しいジュース:

« おせち料理 | トップページ | シングルマザー »