« 12/19の昼ごはん♪ | トップページ | このままでは更新もレスも出来ない »

2006年12月19日 (火)

不信

久しぶりに長文♪

忙しい人や、グダまく人が嫌いな人は読んじゃだめだぉ♪

私は子供の頃は裕福ではなかったから、かっぱえびせんを
一人で一袋食べるのが夢だった。
 
かっぱえびせんはとても美味しく、だからなるべく長く
楽しまなければ成らなかった私は、かっぱえびせんを
食べるときは、半分にして折って本数を増やしたり、
また、空中に放り投げて食べると、遊び兼、美味しいで
貧乏なりの文化を自分で作っていた。
 
大人になって、裕福な場所に居たり、底辺に居たりと
私の人生は少しだけ波乱万丈な気もしている。
だけれどまた貧乏に墜ちることが有っても、子供の時の
様に無い頭を振り絞って、貧乏なときは貧乏な文化を創る☆

そう思う。

最近は日本の国自体の経済状況が良くないというのに
地方は見捨てているのに、というか切り捨てているのに
借金を作ってでも外国にODAという名目で、私達の
血税や郵貯からの財投により、公共性とか援助だとか
きれいごとを並べて一部の人間を潤すために消えている。
 
この税金の無駄遣いはかつての高度成長時代のように
日本国民が「今年よりも来年は良くなっている」と信じられる
ような使い道へと回っているのであれば私は言うことは無い。
 
最近は、国は景気が良くなった良くなったと嘘をついて
そして所得税の恒久減税と言っていた舌の根も乾かぬうちに
国民から制度を剥奪し、そして社会保険料も気がつくと
1割負担から2割、そして3割負担へと変貌していた。
 
10月からだったかは、政府管掌の社会保険のうち、健康保険
から出る埋葬料も、1ヶ月の賃金から5万円に値下げさせられ
ていたしね。
 
イギリスの事情を、出張帰りの社員より聞けたのだが
まっ、イギリスも確かに健康保険の様な制度が利用出きる
病院も有るらしいが、低価格で受信できる病院は待たなければ
受信できない。
つまり、風邪なんかひいていられないということである。
   
今は日本はまだお陰さまで、風邪をひいても病院は見てくれるし
紹介状が無くても大学病院でも見てくれる。
(見てもらえなくなりましたっけ?)
   
ここ10年程度の間でも色んなことがあった。
それは個人でもそうだし、世の中もである。
 
以前のバブルの時代を知る人は、社員旅行でチャーター機を
一台借りて、そして台湾まで行っただとか景気のいい話を
懐かしそうに語ったりする。
 
経費の予算を使わなければいけないからと、タクシーに乗るときも
ワンメーターで済むところを運転手さんにテキトーに3K分くらい
走ってよだとか・・・
 
そんな身近なところで、末端の社員にも行き渡るようにバブルの
恩恵は遣われていたんだなw
 
今のこの回復はしても、経費の紐は緩めないこの時代から
見たら何だか少しだけ、羨ましい気もする。
 
今はバブル以上の景気回復とテレビや新聞では嘘をついて
いるけれど、これは前述の私のかっぱえびせん理論が
証明できる。
 
あの頃、兄弟もいて、だから私達は分け合って生きてきたけれど
もしも私がかっぱえびせんを独り占めして、他の兄弟は
かっぱえびせんが食べれないのに、バクバク一人で食べて
「景気回復したーーーーーー!!!」と言っていたら、
他の兄弟に総括されていただろう。
   
今の景気回復とはそんなものである。
 
派遣・バイト・準社員など、正社員とはする事は一緒だったりしても
待遇の違う働き方をしている人だって居る。
その人たちには、かっぱえびせんは回っていないのだ!
 
最近は自称:セレブとのたまう人も居るけれど、たった1億しか働けなくって、
税金だとか納めたら半分くらいしか残らなくって
それで、家賃300万のノーマンションに住んだら残りは1500万円も
残らないでしょ?
 
1500万円でパーティーに出たり、車買ったりしたら生活費は
残るの?
 
セレブと自分が言うんだから、もう後戻りできないんだろうけれど
一度、あげた生活レベルはナカナカ落とせない。
 
やっぱりこんな時代だから、贅沢も有りだけれど、他人に迷惑を
かける贅沢はSTOPねw
私んちの所に車を無断駐車したり、ヘンテコに停めるな!
 
と、クラウンがベンツに怒る今日この頃です。
 
私は別に、共産主義だとか社会主義だとか望んで、ブルジョア叩きを
しているのではない。
 
ただ、景気は絶対に回復していないと言いたいだけなのである。
 
例えば、夜のスーパーに行けば、レジ係りの属性を見ると
外国人も確かに増えたけれど、主婦らしき方が、レジを打っている
事も多い。
 
夜のファミレスだって、属性が主婦らしきウェイトレスだっている。
   
他にリストラされたのか解らないが、元サラリーマンと思しき
タクシー運転手や夜間交通整理ガードマンだとか、以前なら
家庭という所で、家族とくつろいでいるであろう方々が、小銭を
稼ぎに家族の時間を失っている。
 
私のイメージでは、パートタイマーはAM10~PM3という
勝手ではあるけれど、そんな時間帯をイメージしていた。
 
時代の流れでしょうがない。
 
そういいたい人も居るだろうけれど、待って欲しい。
 
家庭には、もちろん違う時間帯もあるだろうが、学校や会社
で縛られる以上は、全員が集まる時間というものは恐ろしいほど
少ないのである。
 
家庭という安住の地を継続するには確かにお金は掛かる。
だけれど、働く人の希望も言っていられない、最近のこの
変形過ぎる勤務時間帯は不自然であることと、大人なら
我慢できる寂しさも、子供に押し付けるのは気の毒である。
 
うちは解っているから良いという人も居るだろうが、景気回復
宣言が出てから、何か良くなった事は有るのだろうか?
   
私は些細なベースupよりも加速する控除額に怒りを
覚える派なので、今の時代も誉めるに値する事は有るけれど
景気回復を、単純にウェルカムと言う事は出来ない。
 
私の良く行くスーパーは何箇所かあって、そのうちの一つは高級
スーパーと言われていたりする。
 
以前から混雑していたが、最近は更に混雑が進み、そしてタクシー
で「品質が良いから」と買いに来る客も居れば、外車で買いに来る
人も含めて、店内は人で溢れている。
 
しかし・・・・
 
夕方過ぎて、食事の時間が過ぎた頃、割引シールが貼られる。
 
そのシールを待ち、今度は裕福層も中には居るのだろうが
半値で美味しいものを食べたい人で溢れる。
 
中には、かごにキープして、シールの時間になると貼ってもらう
ツワモノのオバチャンも居る。
   
つまり社会は二重構造になって、まだ棺おけに足を突っ込んだわけ
では無いのに、勝ち組だと言い張る厚顔な方々が、景気回復だと
言っているのである。
 
きっとこうしているうちに、借金で本当はクビの回らない日本は
モノを言う自称:勝ち組だけを前面に出して、そして国の借金を
国民に押し付けるだろう!
 
そして地方だとか、サラリーマンだとか、非正社員は物言わぬカモとして
うまくツケを押し付けられる。
 
私はそれが我慢なら無い!
 
私は定年になってから棺おけに足を突っ込むまでの余生は、アホ面して
過ごしたいのである。
 
もしもいつまで生きるか解らないけれど老人になったら医療費0、
年金もたまに贅沢をしながら遊んで暮らせるくらいもらえるので
あれば、働いているときの税金等はもっと高くてもいい。
   
年金の他にも、金を貯めなくてはやっていけないだとか
医療保険に入らなくては心配だとか、国が借金ばっかり作って
国民に不安を与える結果を作っている。
   
私は景気回復は信じない。

 

いつも最後まで読んで下さってありがとう☆

人気ランキング参加中です♪

お手数おかけします♪ポチっと1票↓↓↓投票クリックお願いします☆ にほんブログ村 OL日記ブログへ

« 12/19の昼ごはん♪ | トップページ | このままでは更新もレスも出来ない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ボクもそう思います!

ステシャンは鋭いですね!

北海道は特に、ひどいです。
ボクが東京から札幌にUターンした時、泣きたくなりました。
金銭的にも、(批難覚悟で、言います。ブンカ的にも、まあ、ブンカって何って感じですが。東京と比べてって言う意味で)貧しいです。
夕張の問題にしても、しかり。今、夕張は人口流出していますが、こんなとこ住めないといって。
その行動は、もちろんわかります。けど、今まで、市や第3セクターなどをノサバレさせていたんでしょ。

今の日本だって、そんな夕張みたいな将来が待っているような気がします。
コイズミが首相になってから、特にひどくなった。
厚生大臣時代から、何も責任取らない、人。
見せかけだけで、コクミンをあざむいている。
当時の管厚生大臣はカワイソウヤッタ、今のアベ首相も大変ですね。シカタナイケド。

今の日本にしたのは、コクミンが何も言わないからです!
まあそういうコクミンに育て上げたのは、時代なんですかね。
60年代、70年代の学生運動、一部の学生だけじゃなく、そういう流れがあった。勿論、ボクは、その後の世代ですが。
ささやかなシヤワセ、最低限のシヤワセを今まで与えられてきたボクタチ、そして、今の学生は、ダイタイ、ロボットですね。

ステさんこんばんわ~☆

うんうん、景気どん底なのに・・・どんどん下がってるか(--;)
収入は減る一方で税金は増える一方、挙句の果てには消費税まで・・・って噂が・・・(号泣)
世の中どうなるんでしょうねぇ~(><)

見える景気回復を是非是非お願いしたいです。ハイッ☆

こんばんは。
景気回復しているのは企業だけです。でも企業も、利益は減っています。人件費を削った分が利益になっているだけで、実際には利益は減っているでしょう。
というか、こういう状況に何の文句も言わない国民がおかしいのです。文句を言わない人も腹立たしいですが、国民の意思を示す場である選挙に行かずして文句を言う人々はもっと腹立たしいですね。
とにかく、若い世代が得するということはまずありえないでしょう、残念ながら…。

こんにちわ。
  
人生はサイコロに似ているように感じることも有ります。
  
サイコロの出目を見て結果論に対して人は賛同や非難をします。
  
人はスペシャリストかゼネラリストでなければ、生きていけないと
思っておりますが、スペシャリスト(ココでは一つのことを専門的に
極めた人という意味で使用します。)で生きていけるのは、先生と
言われる職業ですね。
   
多くの方はゼネラリストを目指さなくてはなりません。
(ここでは広くソコソコなんでも出来ると表現します)
  
夕張の件は同情しますね。
  
人は自分で考えることが必要なため、砂の楼閣である現代の
社会の変遷についていけない人は、生きていくのが難しい
時代となりつつあるかもしれません。
  
しかしながら私はささやか程度の幸せは望んでいません。
また学生さんをロボットとも思っていません。
  
一つのカテゴリーに所属する人々を、一つに決め付けるのは
いささか危険な気がします。
  
学生さんの一人ひとりと話して見ると、自分とは少し社会経験の
点で、知らないことがあるだけで、なかなかしっかりした人は
沢山居ると、日々感じています。
  

こんちーーーーーーーー!!!
  
消費税は残念だけれど・・・きっと近い将来agaりますね。。。
  
ただ困ったことに、今は消費税は5%と皆様は考えていらっしゃるでしょうが
  
・消費税 4%
・地方消費税 1%
  
なんです!!
  
これで困るのが、消費税を2%あげた場合、地方消費税も便乗値上げするはずです!!!
  
2%だからまいっかの気持ちが、地方分も付け加えてあがるはずですね

こんにちわ========!!!
  
ゼネコンまでも原価計算をするようになってから、下請けや
孫受けも原価計算をきちんとしなくては成らない時代と成って
本当に住みづらいですよね・・・
  
今は、人件費の削減を非正社員に押し付けているのですが、
今後は、ホワイトカラーイグゼンプションで正社員にも
適用しようとしていますよね!!
  
選挙のこと。
私も行っても変わらないことなんて知っている。
だけれど、毎回騙されても、ほぼ毎回行っています。
  
選挙に行くこと。
これは政治に対して、賛同・異議を言える立場に初めて
立てるというか、行かないということは、文句も放棄している
ということだと思っています☆
  
だから私は毎回通って、共謀罪が施行されるまでは、ここで
文句を言い続けますね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/13125342

この記事へのトラックバック一覧です: 不信:

» 自動車保険とは [保険インフォ]
生命保険や自動車保険など、私達の社会生活に不可欠な保険制度を解説しています。 [続きを読む]

« 12/19の昼ごはん♪ | トップページ | このままでは更新もレスも出来ない »