« IE7な話 | トップページ | とげぬき人間 »

2007年6月16日 (土)

脱ナルシスト

彼がこれから帰ってくるそうです。。。
 
おせえよ!
と不思議と思わない私♪

けっこう一人でしょうもないことをしているのが好きだったりします☆
 
今日はお友達のサイトでナルシストについての記事を見た。
 
とっても激しく同意を覚えて、ついついカキコ♪
 
で、私も考えてみた。
 
以前の私って、ナルシスト(って表現でイイのかな?)だったと思う。
 
何でも自分の思い通りにならないとイヤだったし、自分って最高!
なんて、根拠無く思っていた。
 
今の私ってナルシストは卒業したよね?
 
ナルシストのいけないところって、やっぱり自己中心。
しかも根拠無き自己中心。
 
だから自分以外を否定する。
否定しなきゃやってられないって、ショボい人間なだけかもしれないのにね。
 
もしかしたら、今でも治っていないかも?知れないけれど、昔と違って、キライな人でもイイ所を見つけたりすると簡単に感心しちゃうし、キライでは無くなったりする。
 
大人に成っただけ?
それでもイイんだけれどね☆
 
で、けっこう自分がナルナルでも後々考えると鬱陶しいものなのに、他人で廻りにナルナルが居るとメチャうざい。
 

なんか文章の締めの言葉が浮かばないけど、つぶやきだからまいっか!

« IE7な話 | トップページ | とげぬき人間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分も以前はナルシストだったと
思います。

「欠点があってはいけない」なんて
バカな考えをもっていて,ひたすら
自分の欠点から目をそらしてきたんです。

でもあるとき気づいたんですよね。

「欠点があってもいいんだ」って。
あるのが当たり前だし,その方が
人間らしいって。

そのとき目の前がパァッと明るくなった
気がしました。それまでと比べて
ハッキリ幸せが実感できるように
なったと思います(・∀・)

こんばんわ~~~~~~♪
 
masaしゃん☆が前はナルナルちっくだったなんて意外です☆
 
私だけなのかも知れないけれど・・・
人生って誰でも、イロンナ可能性があって、何でも出来ると思っていても、何らかのきっかけで世の中って自分の力ではどうしようも成らない事が有るって気付く日が誰でも来ると思っています☆
 
その自分の力ではどうしようも成らないと思うのは、例えば他国での戦争だとか、テレビでの問題ではなくて
不思議と、自分の側で直面した、男に騙された事に気付いた<親が病気になった<親が死んだ
 
この順番でした。。
 
ホント、挫折や悲しみって、後になると自分の許容範囲を広げてくれるって思います☆
 
きっと個人の欠点って、欠点と気付いた時に長所に変えられる可能性が出てきますよね?
だって・・・
周りで、ウザイ人って、自分の欠点に気付いていない欠点を、周りに見せる人ばかりなんですもん☆
 
って言いながら、私も気付いていない欠点が無いか?
たまには自分をあら捜しして見ますね♪
 
ではでは☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/15445539

この記事へのトラックバック一覧です: 脱ナルシスト:

« IE7な話 | トップページ | とげぬき人間 »