« うぜぇ!のち | トップページ | 呪い殺すって?アホ? »

2007年6月26日 (火)

夏になると・・・

霊だとかオカルトだとかの話が流行るの?

私はたまーーーーーに霊らしきものも見るし、人魂も見たことがあるし、夜中に新品のパジャマを着て寝たら、血たらした霊がぶら下がっていて、それで垂れてきた血が翌日パジャマにポタポタと付いていたことがあるけれど、それでも霊は信じないとかそれに近い感じで居たきゃ居れば?

そんな感じです。

人ってやっぱり弱いしもろいから、自分の努力の足りなさ、ふがいなさを自分のせいにするのはやっぱり辛い。

それを、身の回りの人のせいにしたら、マヂでしまいには相手にされなくなる。

だったら見えないもののせいにしたりするほうが良いに決まっているし気は楽。

少しだけ考えてみれば、幽霊は例え居たとしてもたいした悪さなんてしやしない。

 

だって、どう考えたって、物事は脳が考えている。

どうやって? 無い脳が考えるの?

だから私は見ても気にしないし、怖くない。

それより、そういうことにつけ入り、それで高い祈祷料をかっさらうオカルト集団が嫌い。

 

よく、宝くじでこんな事をして当たった☆

なんていう人が居るけれど、思い出せば解る!

ハズレくじの枚数分の必勝法をもって、人々は買い漁っていたことを!

   

ホント、幽霊とか死後の世界とか、有る無いはまだ生きている私には解らない。

だけれど一つだけ言えるのは、絶対に幽霊は生きている人以上の悪さはしない!

断言します。

にほんブログ村 OL日記ブログへ

« うぜぇ!のち | トップページ | 呪い殺すって?アホ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/15530294

この記事へのトラックバック一覧です: 夏になると・・・:

« うぜぇ!のち | トップページ | 呪い殺すって?アホ? »