« 指cut | トップページ | こんな超能力は要らない »

2008年1月18日 (金)

どんなに若かろうがきっと許されないだろう

今朝、チャリンコをいつもの場所に停車しようと思ったら、20代のOLが出勤らしく自分のチャリを引っ張り出していた。

-すると・・・!

 

なんか隣のママチャリと絡んでいた!

 

なんか、私はココにに置けるぞ!

と思ってタイキシャトル!

 

で、女の自転車に絡みんピックしていたチャリは転倒!

 

したらさ・・・

 

女はシカトしてチャリ飛ばして行ってしまった!

 

漏れイイひとw!

自転車を直してあげた。

 

だけれど同時に女に聞こえるように即レスポンスで「ありえね~~~~~~~~!!」と言っていた。

 

だけれどやっぱり女はシカトしてランナウェイ!

 

我思う。

 

確かに、人生は忙しい。

 

だけれど、自分が行った不実をシカトして他人に迷惑を掛けること。

 

それほどアンタは忙しいキャリアウーマンなのかYO!

クソ女!

と思ったし、居れば直接言えるけれど、彼女は逃亡者。

   

私が自分に不実でなければそれで良い。

   

そう納得するしかない朝の出来事でした~!

中華さ~!

そんな遅刻ギリギリだからって無礼働く人間って、絶対に幸せにはなれない!

私だったら、だったら遅刻する。

 

だってさ、人生なんて自分がいなくても時間は簡単に過ぎるから。

« 指cut | トップページ | こんな超能力は要らない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/17735284

この記事へのトラックバック一覧です: どんなに若かろうがきっと許されないだろう:

« 指cut | トップページ | こんな超能力は要らない »