« アンジェリーナ・ジョリー。。。やるなぁ・・・ | トップページ | お坊ちゃまには解かるまい »

2008年6月22日 (日)

コンタクトレンズの怖い話

1日使い捨てコンタクト使用者の私にはちょっと他人事ではない記事でした。

【コラム】 コンタクトレンズは正しくつけないとヤバい!?忍び寄るアカントアメーバの恐怖! (R25)

それにしても医療費が高く感じる今日この頃の鬱病通院中の私です。

何で?

毎月保険料を天引きされて更に税金まで投入されているのに3割も負担しなくちゃ成らないのかワケワカメだと感じています。

昨日は楽天オークションで1円でクリスタルカイザーを一箱get♪

それに比べたら医療費の高いこと×2。

更に、医薬分業で職業婦人の私は、必死で薬局に行って、さらに在庫の無い薬だと数日待ちだから早め早めに処方箋を書いてもらったりと結構苦労しています。

 

悲しいことに政府は目の病気で視力が悪い程度は医療費と見なしてくれません。

 

証拠にコンタクトレンズ・めがね・ドラッグストアで購入した目薬は確定申告の対象外です。

 

健康イチバン。

 

だけれど・・・もしもし見えないと生活が大変な目と言うものを放置する国家であれば医者にかかって目薬貰ったり、多少病院通いするくらいのことをしなくては毎月払っている保険料も取り戻せません。

 

つまり私が言いたいのは、一年間で健康で払いっぱなしだった人が少しでも得する制度に見直せや!

 

と、いうことです。

 

それにしてもコンタクトレンズだと視界は広がるし一般的にメガネよりカワユス☆

 

だから自分の身体はやっぱり自分が守るしかないから少しの異常を感じたらやっぱり頼るのはお医者様です☆

 

それにしても医薬分業は医療費削減に役立っているだけで利用する側の患者のことを何にも考えていない制度だな。。。

 

と考える私です。

 

まっ、薬局が増える分、雇用が増えるという良いこともあるのでしょうけれどね。

↓毎度ありがとうございます↓  

happy01ランキングheart04参加中】shine正社員OLflair【応援してねheart02 

« アンジェリーナ・ジョリー。。。やるなぁ・・・ | トップページ | お坊ちゃまには解かるまい »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/41606691

この記事へのトラックバック一覧です: コンタクトレンズの怖い話:

« アンジェリーナ・ジョリー。。。やるなぁ・・・ | トップページ | お坊ちゃまには解かるまい »