« 【その3】ルーブル美術館【自由の女神他】 | トップページ | 【その5】ルーブル美術館【壁や天井他】 »

2008年7月10日 (木)

【その4】ルーブル美術館【悲しいエピソード他】

それにしてもこの日は私の万歩計は3万歩を超えた

 

上記の絵画はナポレオンが当時流行った流行病の病棟へ慰問に行ったというエピソードの絵だそうです。

病気にも恐れず怯まずというところを表現したかったのかも知れない?!

 

上記の絵はとても悲しい物語。

ハーレムに敵が侵略してきているという情報を聞いた王様は妻や愛人達が敵に奪われるのなら殺してしまえと殺戮しているシーンです。

 

この絵は事実に基づいた絵と聞いた気がする。

うろ覚えだけれど。

助けが見えて喜んでいるものも居れば喜ぶ体力が残っていない者もいるという状況が表現されています。

 

また自由の女神の画像を出してみるけれど・・・

 

女神の足元の男性の服装の色が国旗の色を意味しているとか聞いたのを思い出した。

 

  

本当に芸術って素晴らしいなって思う。

習っていない私でさえ好きなのだから機会があったらのんびりと絵画を楽しむのをお奨めします。

↓毎度ありがとうございます↓  

happy01ランキングheart04参加中】shine正社員OLflair【応援してねheart02 

« 【その3】ルーブル美術館【自由の女神他】 | トップページ | 【その5】ルーブル美術館【壁や天井他】 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行・地域>海外>フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/41770786

この記事へのトラックバック一覧です: 【その4】ルーブル美術館【悲しいエピソード他】:

« 【その3】ルーブル美術館【自由の女神他】 | トップページ | 【その5】ルーブル美術館【壁や天井他】 »