« 禁煙の店ばっかりだなあ | トップページ | これでイイのか? »

2008年7月27日 (日)

【お城めぐり】2軒目・王様のキッチン【その9】

やっとIE7の不具合は少なくなってきた。

だけれどカナ入力にきちんと対応していないから、ローマ字入力で打ったり、カナで打って^ヘンに成ったら消して再入力をしている今日この頃です。

私はどっちでも打てるんだけれど、ローマ字だと2回キーボードを叩くし、ローマ字で考えを表現すると脳内の言葉とずれが生じる感じでスキではない。

だからIE7が早くカナ入力の人の存在に気付いて欲しいと思っている。   

332_2 これからキッチンを見せてくれるということで、当時のキッチンを見学させてもらいました。

333 フランスで食べたタランス料理は本当に美味しかった。

日本で食べるフランス料理は御託が多くて不味くって、口の中が特に舌が苦痛になるけれど、現地の料理は本当に毎日でもOKな気持ちに成った。

334 動物の頭部の剥製が飾られていた。

私は死して尚生き続ける剥製を素晴らしきことだと思っている。

また、捨て値ところが無いクジラを食す我が国の文化も素晴らしいと思っている。

捕鯨反対のあの団体は何もわかっていないだろう。

食べることとは命を分けてもらうことで、捨てる箇所が少なければ少ないほど、生を大切にしたということを。

335 336 フランス料理は大胆なものなのか繊細なものなのか?

それは私には解からないけれど、やはりこうして道具が沢山有るという事は繊細な作りなのかな?

と思ってしまう。

中華料理はもちろん美味しいけれど、なんか道具はこの半分で済みそうなイメージがありまする。

↓毎度ありがとうございます↓  

happy01ランキングheart04参加中】shine正社員OLflair【応援してねheart02 

« 禁煙の店ばっかりだなあ | トップページ | これでイイのか? »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行・地域>海外>フランス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/41947465

この記事へのトラックバック一覧です: 【お城めぐり】2軒目・王様のキッチン【その9】:

« 禁煙の店ばっかりだなあ | トップページ | これでイイのか? »