« アイスロードトラッカーズ | トップページ | お皿みたいなお花だったお »

2008年10月 9日 (木)

140円

今日は簡易書留を出しに郵便局に行った!

そしたら行きがけにジベタリアンをしている50代の女性が居た!

帰り道、気になって声を掛けてみた。

「ネエサンどうしたの?」

そしたら朝から体調不良で動けなくなったんで休んでいるとのことだった。

どっちから切り出したのか忘れたけれど飲み物とか飲んだほうが良いのでは?

という話になったけれど小銭が無いとのことだった。

だから「ここで会ったのも何かの縁ですから」と140円ポカリを奢ってあげた。

彼女は私の名を聞きたいとのことだったけれど気にしないでね☆何かの縁ですから

 

で私は立ち去った。

 

お昼に彼女はもう居なかった。

救急車の音はしなかったから立てるまでに回復したのかな?

 

少し安心した。

 

それと共に、鬱病で自分のことで手一杯のはずの私が他人の為に出来た事。

些細なことだけれどまだまだ私にはキャパがあったんだ・・・

コッチのほうこそアリガトウな気分だった。

« アイスロードトラッカーズ | トップページ | お皿みたいなお花だったお »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/42730205

この記事へのトラックバック一覧です: 140円:

« アイスロードトラッカーズ | トップページ | お皿みたいなお花だったお »