« 急に長寿が羨ましくなくなった件 | トップページ | 求職者に負担をかける企業達 »

2008年10月14日 (火)

物々交換

今日は株価が反発しているけれど先週の世界恐慌と言われるほどの暴落は凄かった!   

で、結局は金融機関の救済だとかになっちゃうベタな結末を迎えようとしている。

   

私の意見なんて小バエみたいなもので小さくて煩わしいものでしかない。

 

だけれどバブルを作るのに加担して弾けると救済してもらえるなんて金融機関は幸せ者だと思う。

   

もしも金融機関救済という措置を取らなければ誰が得をするか?

妄想してみた。

 

そうすると物を持っている人が強くなり、そしてその物が紳士的に物々交換されるのであれば問題は無いけれど、今度は物を略奪する人が強くなる。

だけれど略奪が当たり前みたいな無法地帯になったら今度は略奪者を目くらまし出来る知恵の有る人が優位に立つ。

 

結局は無法地帯に成るか成らないかの違いで、知恵を持つ人が得をする世の中のような気がしてきた。

 

ただ、冷静に考えれば支払いが滞る確率の高い人に、住宅をプレゼントするんだったら解るけれど、ローンを組ませる、滞って取り上げるという貸し出しをした金融機関が救済されるのが当たり前みたいな社会は間違えていると思う。

   

それでも戦争を何度も繰り返すようにきっと人は同じようなことをきっと未来も続けて行くんだろう。

 

それだけは間違いない。

↓毎度ありがとうございます↓  

happy01ランキングheart04参加中】shine正社員OLflair【応援してねheart02

« 急に長寿が羨ましくなくなった件 | トップページ | 求職者に負担をかける企業達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/42733413

この記事へのトラックバック一覧です: 物々交換:

« 急に長寿が羨ましくなくなった件 | トップページ | 求職者に負担をかける企業達 »