« 有り得ないほどミラクルな日 | トップページ | れっつ♪れす☆ »

2009年1月21日 (水)

ベトナムの副操縦士?

テレビのニュースを見ていたら日本国内で万引きした化粧品などをベトナムに運ぶのにベトナム航空の副操縦士が手を貸してタイーホという内容の報道をしていた。

一瞬、日本で犯罪起すなYO!

とは思ってみたけれど日本人だって犯罪をする人はする。

人種は関係ないよねと自分を諫めた。

犯罪の多くはお金が無い=食べれ無いや性犯罪の様に大脳新皮質が大脳旧皮質に負けた結果ではないか?と推測してしまう。

以前ベトナムに行ったときに足つぼマッサージを受けた。

マッサージはとても安い料金だった。

マッサージの後に「別途チップを最低10ドル」と求められた。

それは嫌な気持ちに成ったけれど個人的にはベトナムという国は尊敬していて好きな国である。

ただ今回の事件で嫌だなと思うのが万引きをした商品ということ。

私は万引きは軽犯罪ではなく重大な犯罪だと思っているので万引きを軽く考えている人は許すことが出来ない。

万引きされた商品の粗利が低ければ低いほどそのマイナスを埋める為に盗まれたものの何倍の商品を売って初めてチャラになったりする。それが許せないので有る。

  

ちょっと最近疑問に思うのだが、犯罪を除いた仕事というものが充分に国民に行き渡るシステムになっているのだろうか?

もちろん学歴や資格で弾かれちゃったりする仕事もあるだろうし、仕事には難易度もあったり、また向き不向きもあったりすると思う。

ワークシェアリングではないけれどうまく仕事を分かち合って国民が全体で来年は今年よりも良くなるという見通しの有る仕事に就けるような状況で無ければ、弾かれて犯罪に向かう人や要領を覚えて生保に走る人も増えていくと思う。

  

ちょっと自分の場合だけれど経営者の年齢層が高い会社に勤めている。

もしも経営者が次世代のことを考えていなければわたしは就職困難な年齢に成った時に仕事を失うことになってしまう。

まっ、そういう事は後で考えれば良いことかも知れないけれど、中小企業の世代交代と言うのは本当に難しいだろうなって身近なだけにそう思ってしまう。

 

今の私にはココで働くしか選択肢は無いから、行くところまで行きましょか?

そんな心境です。 

↓毎度ありがとうございます↓  

happy01ランキングheart04参加中】shine正社員OLflair【応援してねheart02 

« 有り得ないほどミラクルな日 | トップページ | れっつ♪れす☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/43677644

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの副操縦士?:

« 有り得ないほどミラクルな日 | トップページ | れっつ♪れす☆ »