« あなただけみつめてる | トップページ | れっつ☆れす♪ »

2009年2月20日 (金)

私がオバサンになっても

今日の朝は雨だった。
この時期の雨は花粉症の自分には優しく感じる。
 
会社に到着し仕事を始めてみると、忙しいと嘆く時間が無いほどの忙しさだった。
 
会社の事務の殆どをしている為、取引先の事務員からの納期等の問い合わせも多く脳内では「知るか~~~~?!」と叫ぶけれど社会人として上品に回答していく。
 
忙しいときに嫌なのは、自分を経由し、担当者に確認を入れて自分に戻って顧客に案内という簡単に言うと【直接話せ!】という無駄な時間にか関わることである。
その時は気分を取り直して「仕方ない、私は会社のマネージャーみたいだ」と自分の立場を置き換える。
  
職場に新人が入ったのだけど、いきなり社外勤務が多い状況だから気をかけている。
給料を一度も見ていないのに来週出張が入ったから、こっそり電話して「お給料前だけど、出張費大丈夫ですか?」聞いてみた。
 
そしたらお金は大丈夫だけれど、ドコに行くのかとか聞いていないから心配。。。
みたいな事を言われた。
 
1年くらい無職だったのにどうして気軽に立替出来るのか?!
 
凄くエライなと思った。
 
私なんかだと財布にお金が入っていたら使い切らないと落ち着かない!
最近は不況で職を失った方がTVで所持金数百円とか見たりするけれど、どちらが多数派なのか?まったく解からない。
 
自分はお金が入ったら何に使おうか?
使うことばかり考えてしまう。
 
だけど最近はどうだろう?
あまり消費に快楽を感じなくなった。
 
パチスロ北斗の拳や吉宗が全盛期の頃、給料貰って2日でほとんど使い切った記録がある。
バカな事をしたとは思わない。
あの頃はお金が無くなるのが快楽だったんだと思う。
 
ギャンブルとか以前に、お洒落が好きだった頃も有って、「この服私を呼んでいるよ~~~~~~!!」と思ったり、試着してwktkして食べることよりも洋服にお金をかけていた頃も有った。
 
30過ぎて結婚して、人生一寸先は闇のはずだけれど、何だか棺おけに入る頃の自分が半分予測できる環境に成ると消費はあまり快楽で無くなるかも知れない?
まだ自分に凄く可能性が有れば、自分に投資したいとか思うんだろうけれど、投資したい気持ちが無くなった代わりに人生もルーチンワークみたいに成ってきた。
 
そういえば、20代の頃はあんなに給料日と給料日の間が遠かったのに、最近は給料日と給料日の間が短い。
 
コンビニのポスレジで最後の清算のときに年齢層ボタンを押して終了している。
男・女の他に
・こども
・中高生
・オニイサン・オネエサン
・オサーン・オバサン
・オジイサン・オバアサン
この5階層に成っているようだ。
 
私がコンビニでかつてバイトしていた頃は、アバウトで良い店だったので、テキトーに押していた。
だけれど何だか感じ悪いお客さんが来ると顔は笑顔のままで脳内で「クソ」と言い、お婆さんボタンを押していた。
 
今日は私はオバサンボタンで押されたorz
 
だけれど気を取り直し、例えば叶姉妹だって、いくら美しくて若々しくてもオネエサンボタンで押されることは無いだろう・・・
私がコンビニでバイトしていたらいくら美人でもオバサンボタンを押すよな?
 
と、自分を慰める。
 
こんな私はまだまだ気持ちの修行が足りなくて、若い=正義と思い込んでいるのかもしれない・・・というかきっと思っている。
こんな気持ちを持ち続ければ、消費を繰り返して自分を諦めるまで散財しなければならなくなる。
 
先ずは歳を取ることは正常なことで、歳を重ねてもその歳に見合った美しさや、歳を重ねたほうが恐れるものが少なくなるメリットがあるということを頭の中に叩き込まなければならない。
 
私はこうして日々、オバサンに成っていくけれど少なくとも今日の自分がこれからの人生で一番若い。
だったら今に誇りを持って、そして個性的な強い大人を目指して行きたいって思う。
 
そういえば昔から不安を持つことが大好きで、自分は結婚できないのではないか?とか両親が元気に生きて居た頃に「親が死んだらどうしよう?」と不安になる自分もいた。
結婚も出来たし、両親の死も乗り越えたのに、今度は自分がオバサンに成ることが怖くて仕方が無いなんてアホみたいだ。
 
今、微妙な年齢で自分がオネエサンで居たい人に今度は言ってあげよう☆
 
もしもコンビニでオバサンボタンを押されて落ち込む人が居たら、「ようこそ☆オバサンワールドへ♪未知なる世界だけど面白いっすよ」と。
だから私はオネエサンだった時代よりもオバサン時代を楽しくしていこう!と思う。

↓毎度ありがとうございます↓  

happy01ランキングheart04参加中】shine正社員OLflair【応援してねheart02

« あなただけみつめてる | トップページ | れっつ☆れす♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

オバサンっすか!?
没の叔父夫婦は~孫に“パパ・ママ”と・・・
んでもってイトコには~~
“お父さん・お母さん”と呼ばせてます!
オバサンに聞くと~将来、孫が大きくなると
“グランド”を付けさせると・・・

カミさんも嫁いできて近所の子から~
“オバサン”と呼ばれて・・・
今じゃ・・・“○○君のおばちゃん”で・・・
慣れというか・・・時間が解決してくれる?

子供の手が離れたら~まさしく!!
“オジサン・オバサン”の二人で~
弥次喜多道中のような旅をしたいっス!

ポチッとな♪

こんばんわ~~~~~♪
 
自分が子供の頃に気軽に使っていた「オバサン」
って言葉は、慣れないとorzな気持ちになる
ってその立場に成って気付きました♪
 
今、こうしてオバサン世代に突入して
慣れたら、今度はオバアチャンと言われるのは
怖いのかな?
 
とか、先のことを考えたりしています。
 
没しゃん☆ところはお子様たちの教育が
良いですよね♪
 
>“グランド”を付けさせると・・・
 
そうそう!!
日本もオネエサンをベースにグランドネエサン
・ゴージャスネエサンとか冠名が変る制度
だとイイ感じなのに!!!
 
って思っちゃいました☆
 
老人に成ったらたまに旅行しながら過ごしたい
ですよね☆
なんかまだ現役世代だと、旅先でもフラッシュ
バックみたいに仕事を思い出したりして
完璧に楽しめなかったりします☆
 
ノシ!
老後ののんびり旅行が楽しみになって来ました☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135440/44123366

この記事へのトラックバック一覧です: 私がオバサンになっても:

« あなただけみつめてる | トップページ | れっつ☆れす♪ »